片付けブログ|汚部屋BOX

片付け(断捨離)情報ブログ

手帳を断捨離…紙媒体からアプリへ移行で解決!

スポンサーリンク

引っ越しを機に断捨離に目覚めたときのお話。
何でも収納に対して7割程度に物を納める方がすっきりと見えるようです。


と言う事で今日はぎゅうぎゅうになった本棚に手を付ける事にしました。
とりあえず全て出して分けてみます。手にとって内容が思い出せる本が1/3ほど。後は思い出せない本が1/3。以外にあったのが日記帳と古いスケジュール手帳でした。


思い出せる本と日記帳は残すことにして、思い出せない本は処分の方向へ。ここまでは簡単でした。


問題は手帳です。
中を見ながらすごく悩みました。スケジュールだけではなく、仕事やプライベート問わず思い付いた事や、アドレスなど何でも書いてあります。たくさん書き込んだ形跡もあって、少しためらいもあったり…。


過ぎたスケジュールと思い付きリストは日記帳で代用出来るので、手帳のアドレスページだけ切り取って保存しました。
それ以外は思い切って処分しました。これだけ処分する事になるなら、来年からはスマホアプリでスケジュール管理する方が効率的な気がします。


こうやって断捨離することで、生活を見直せるというのはが断捨離の良いところですね。
まだまだ捨てる勇気が足りないわたしですが、少しずつモノとお別れするチカラを着けていっています。

広告を非表示にする